新時代を迎えたNBA!人気アイテムを厳選8選+1

今季からNIKEがユニフォームジャージ、史上初のフード付ウォームアップジャケットを手がけ、NEW ERAもオフィシャルサプライヤーとしてドラフトモデルのキャップを製作。

装い新たに始まったNBA 2017-18シーズンも開幕から約1ヶ月が経過、予想通りの展開から驚きの出来事の数々、既に多くのドラマが生まれております。

まずは開幕前のオフシーズンから移籍の話題がたっぷり。

ちなみに開幕前の私の予想はこんな感じでした。

とりあえずこの1ヶ月を5つのトピックにまとめるとしたらこんな感じです。

・セルティックス、ヘイワードが初戦で怪我で離脱も15連勝。
・キャバリアーズ、サンダーと大物加入チームの不調。
・マジック、ピストンズ、ティンバーウルブス等が躍動。
・ベン シモンズ、ロンゾ ボール、ジェイソン テイタム等ルーキーが活躍。
・ポルジンギス、アンテドクンポ、エンビード等新時代のエースの台頭。

皆さんはいかがですか?

と言ってもまだまだ始まったばかり。今後予想だにしない展開が待っていること間違い無しですね。

そして、その盛り上がりとともに当店でもNBAアイテムが続々入荷中です。

今回はそんなNBA商品をモデルごとにピックアップしました。

● New Era
 NBA Team-Basic Snapback/Blk-Wht

ニューエラ 9FIFTYスナップバックからブラック×ホワイトの逸品。
こちら全30チーム取り揃えました。

お好きなチームのカラーが派手で帽子を欲しいけど被りづらい、なんて方にはもってこいの逸品です。59FIFTYもあります。

商品ページはこちら>>>

● Mitchell&Ness
 Split Snapback

スローバックジャージの人気再来のミッチェル&ネスのアーチロゴとチームロゴを使用した アシンメトリーなデザインがインパクト大のスナップバックになります。この大胆さがたまりませんね。

商品ページはこちら>>>

● New Era

2017 Oncourt Draft

冒頭にも書きましたがNBAでは今季のドラフトキャップからNEW ERAを採用。今後オールスターやファイナル等のモデルのリリースも期待されます。
今季モデルはポリエルステルメッシュ素材のクラウンにスウェードバイザー、リキッドクロームホイルチームロゴをセットしたこだわりのアイテム。とても軽くて被りやすいです。

 47Brand

Clean Up Strapback

ここ2,3年で瞬く間にシェアを広げてきた47Brandにとって、Clean upはロープロファイルキャップの火付け役と言っても過言では無い看板アイテム。老若男女被れる逸品。


 New Era

9Twenty Strapback

Clean upと人気と共にロープロファイルブームの火付け役となったのがニューエラの9TWENTY。こちらもヴィンテージ感が売りで洗えば洗う程味が出る育てていきたい逸品。


● New Era

9Forty Strapback

ロークラウンより少し深めの”ミッドクラウン”で頭にしっくりくる被り心地の9FORTY。主にチームカラーでリリースされるファングッズの定番。バックがマジックテープ(面ファスナー)になっているのでサイズ調整がとても楽です。ユース(子供)サイズも近日アップ予定。


● New Era

Youth Team-Basic 9Fifty Snapback
自分のファンのチームのキャップを子供にも被らせたい!って方やミニバスケットをやっているお子様用にオススメなのがこちらのニューエラ 9FIFTY。チームカラーのツートンカラーで日本国内では中々手に入らない逸品です。

● Mitchell&Ness
Native-Stripe Snapback
ネイティブストライプパターンのバイザーが色鮮やかなスナップバック。コーディネートのアクセントとして活用できる逸品。


そして最後にニット帽まとめ。

 New Era/Mitchell&Ness/47Brand/adidas

Knit Beanie各種
例年より早くやってきた冬に備えるならニットキャップはマスト。最新作のこちらはグレーベースにチームカラーを合わせたボンボン付のニューエラ製ニットキャップになります。インナーがフリース素材になっており、機能性も◎

といったラインナップでお届け致しました。
いかがでしたでしょうか?もっとこういうの!このチーム少ない!ここのブランド!とかご意見ご要望等ございましたらお気軽にこちらまでご連絡下さい。