着こなしを明るくする顔周りの”ホワイト” 夏のオススメ12選+1

真夏のような週末だった東京。全国各地同じような状況でしたでしょうか?
梅雨前の5月の陽気は熱くても湿気が無くてカラッとしていて一番好きな時期です。
一気に夏物を買おう!とお財布のヒモが若干緩み、お買い物にお出かけしたり、ネットでポチっとした方も多かったのではないでしょうか^ ^
ってことでいつもより少し早めの”ホワイト”特集です。
顔周りに「白」があると、着こなし全体が想像以上に、ぱっと明るくなるようなので夏の暑い時期に見ているだけで爽やかな明るさを周囲に感じてもらえれば好感度もグッと上がること間違い無し◎
今回は数多くある”ホワイト”モデルから12モデルを厳選いたしました。
1. NEW ERA
ニューヨーク ヤンキース
【YANKEES LIP】
こちら通常サイズは59FIFTY フィッテッドキャップ、キッズサイズは9FIFTY スナップバックになります。
ヤンキースのロゴのサイドにキスマークの刺繍をセットしたキュートな逸品。
過去にハートロゴのもの等も人気でしたが今季はこちらがブランド一押しデザイン。
親子で被ってお出かけしたら周りの目線を集めること間違い無しです◎
続いてニューエラからもう一つ。
2. NEW ERA
ニューヨーク ヤンキース
【9TWENTY】
まだまだ巷の”主流”となっているロープロファイルキャップのニューエラの代表モデルがこの”9TWENTY”ストラップバックモデルになります。
いつもヤンキースはネイビーを被っているのに”夏だけ白被る”みたいな微妙な変化、いいと思います。
3. NIKE
【HERITAGE 86 STRAPBACK】
&
【FUTURA TRUE SNAPBACK】
こちらも色違いで揃えたいナイキロゴのロープロファイルキャップ。やっぱりこのロゴは間違いないですね。ロープロ苦手って方にはスナップバックがお勧め。
あなたのお好みはどちらですか?
4. カンゴール
【TROPIC CASUAL】
世界中から愛される”カンゴール”の“CASUAL”。
春夏にピッタリな機能素材『TROPIC』

通気性が良く夏は快適◎
5. HUF
【DIMENSIONS SNAPBACK】
今、巷ではロープロファイルキャップの次にくると言われているこのフロントのパネルがクタッとしたモデル。先週の特集でこの形の6パネル特集をしましたがこちらはフロントが一枚になった5パネル。
バックのピスがいいポイントです。
LAにて手作りされるHUFのオリジナルハットレーベル、MADE IN USA HATSからのリリースのようです。
6. アンダーアーマー
【CORE DAD CAP】
もの凄い勢いでスポーツブランド業界を駆け上がっている”アンダーアーマー”のロゴモデル。ストラップバックのサイズ調整できるモデルですが、インナーのスウェットバンドがストレッチ仕様になっていてフィットして被りやすい逸品です。
7. オークリー
【GYM TO STREET MESH CAP】 
スポーツ系サングラスでトップメーカーに登り詰めたオークリー。ブランドのファンが多く帽子も非常に人気が高く、特に夏はよく売れます。
こちらはNEW ERAのD-FRAMEA-FRAMEのようなカーブバイザーにハイクラウンで頭にしっかりとフィットする形のメッシュキャップになります。
メッシュ部分にゼブラ柄がデザインされた非常に珍しい逸品。
8. 47Brand
ニューヨーク メッツ
【MINI LOGO ABATE CLEAN UP】
ロープロファイルキャップ流行の魁的存在の47Brandの看板商品”Clean-up”。なかでも昨年から引き続き人気のミニロゴデザイン。
特にホワイトは再入荷してもすぐに完売してしまうのでお求めの方はお早めに。
9. チャンピオン 
【BUCKET HAT】
スポーツ好きからアメカジ好きまで、はたまたご高齢のおじさまから若い女の子まで幅広い人気を誇る”チャンピオン”。こちらのバケットハットは若干くすんだ白で表記上は”CHALK(チョーク)”色になります。胡粉色ともいうようです。
素材はアーミー系のウエア等にもよく使われる方眼状に太目の糸が織り込まれたリップストップ地なので薄いコットンですが非常に丈夫です。
大ブームが去った今だからこそ被りたいバケットハットになります。
10. ユーポン/フレックスフィット
【PREMIUM CLASSIC BLANK SNAPBACK】
ストリートブランド等のオリジナルスナップバックで最も多く使われているボディがこちら、ユーポン/フレックスフィット。バイザーに付いているシールはお馴染みなものになりましたね。
ツバ裏はグリーンのクラシック仕様です。
11. 7ユニオン
【BENT STRAPBACK】
7UNIONから地名等をセットしたDad hat。
控えめなロゴが◎
Tokyoite
フランス語で東京人をあらわすようです。
Kingston
レゲエの故郷としても知られているジャマイカの中心地。
SevenUnion CALIF
7UNIONのアイコンとも呼べるロゴ。
Brooklyn
NYのお土産的なアイテムを意識したデザイン。
12. CLR
【6PANEL CAP RCA】
様々なジャンルで活躍するデザイナー・アーティストらにクローズアップして展開する デザインブランド “CLR”。こちらRCAレーベルの旧ロゴを元ネタにした”SEARCH & DESTROY”(調べるがブチ壊す)ロゴ。
ボディはロープロファイルのブランドオリジナルのものではよく使われる”ニューハッタン”製。
といった以上12選になります。
そしてさらに自分だけのオリジナルデザインが欲しい!
なんて方はこちら
こちらの白ボディにお好みのネームやメッセージをセットしちゃって下さい。