第54回スーパーボウル王者、チーフス商品全品10%OFF !!

日本時間だと昨日の朝ですね。
第54回スーパーボウル(SBLIV)の王者が決まりました。

シーズン中から49ersを応援している自分にとってはショックな結果でしたが(普通に49ersが勝つと思っていた)、第4Qのあのモードになった時のチーフスは凄いです。
今回はあの逆転勝利はさすがにないと思っていましたが、いつも通り、そして当たり前にあの時間は訪れました。
一瞬で相手の隙を突き畳み掛ける攻撃。っても49ersのディフェンス陣は超超超超超超優秀なはずなのに…

若き(QB)パトリック・マホマーズが本当に優秀でした。
シーズン中盤は怪我でゲームからは離れていましたが、マホマーズが戻ってきた第10週からはチーフスは負けなしのまま優勝をしています。ポストシーズンだけでも10点以上の差から逆転したのは3度。逆転されてからも49ersにもチャンスはありましたが、ものにすることは出来ませんでした。
(個人的には凄く引きずる負け方かと思います… あまりこういったことはスポーツを見ていて思わないですが、何してんだよ49ers !! って思ってしまいました)

そして、何よりこの方にロンバルディ・トロフィーが渡ったのが嬉しかった方も多いはず。
ヘッドコーチ(HC)21シーズン目にして初優勝を手にしたアンディ・リード(HC)。
2013年からチーフスに加わり、その前の12年間はイーグルスのHCを務めていました。
優勝が決まった際、一番早く連絡をくれたチームの一つがイーグルスでした。

(QB)パトリック・マホマーズは最年少でスーパーボウルのMVPに、アンディ・リード(HC)は21年目にしてスーパーボウル初制覇。
今年もしっかりドラマがあり、やはりスーパーボウルはアメリカ最大のイベントでした。

しかし、今回のスーパーボウルで一番驚いたのは49ersの敗北でもなく、マホマーズは最年少MVPでもなく、ジェニファー・ロペスの圧巻のパフォーマンスでした。 アメフト興味ない人もここだけYoutubeで見てくださいw ダンス全然詳しくないですが、恐らくこれが世界トップクラスでとにかくチームワーク凄いです。
一応下に貼っときます。

  

って、事でチーフスの優勝を記念して、チーフス全品10%OFFのキャンペーンを行います。
※ご購入後、こちらで金額を修正させていただきます。
※コンビニ決済は対象外となります。

期間は2/10(月)12時までとなります。是非お得な機会にご利用ください !!

カンザスシティ チーフス商品>>>>