Staff鈴木の”ブランド別ロープロファイルCapを分かりやすくご紹介”

昨年辺りからジワジワきて今が旬ってところでしょうか。

ブランドやお店によって呼び方も様々で

“ロープロファイルキャップ (LOW PROFILE)”、”ボールキャップ (BALL CAP)”
“ツイルキャップ (TWILL CAP)”、”ポロキャップ (POLO CAP)”…

主にこの辺りで呼ばれている感じですかね。

ってことで今週は当店で取り扱っている
ロープロファイルキャップをブランド別にご紹介。

1. = POLO RALPH LAUREN =

90年代に大ブームとなったポロキャップが本格的に再加熱してます。
自分が高校時代はHIPHOPのブームと共にダンサーを中心に皆さん被ってましたね。

中でもこちら

言うならばロープロファイルキャップの”フォース1白×白”。
ロープロファイルキャップのど真ん中、ってところですね。

いつ観ても格好いい。白だから汚れちゃうけど元々クタっとしてるから
どんどん洗って味があるヴィンテージに仕上げちゃいましょう。

ポロ ラルフローレンモデル 商品ページはこちら>>>

2. = NEWHATTAN =

こちらも90年代、ユニクロもH&Mもまだ無かった頃、ファストファッションの
代表的ブランドだった”GAP”に売っていたあのデニムのキャップ。
スケーターやBボーイ達がよく被ってましたね。
まさにほぼあれに近いのがこちらになります。

個人でオリジナルキャップを作られる方もココ最近はとても
増えていますがそんなオリジナルキャップのボディとして
一番人気なのがこちらのニューハッタンになります。

ストリートブランドなんかもこちらのボディを使っているブランド、結構あります。
最近入荷したモデルですとKool Kiyが手がけるORIGINALSもNEWHATTANボディです。

価格も安いのであなただけのオリジナルキャップを制作する際はお勧めです。

3. = NEW ERA =

さすがのNEW ERA、ブランド内でも種類は豊富です。
まずは
<< 9TWENTY >>
この特集前にほぼ売れてしまったのですが、、、、。
この春夏モデルで人気だったのがこちらミニロゴモデル。
9TWENTYはバイザー(ツバ)の短いモデルもあります。
こちらは曲がってないバイザーなので自分好みに♪
そして
<< 9FORTY >>
バックのストラップが通称”マジックテープ”と呼ばれる
ベルクロになっているのでストラップやスナップバックより
フィットしたサイズに合わせられるのが特徴です。

そして他のロープロファイルキャップと比べて59FIFTY9FIFTY
ようにパリッとしたフロントパネル、ボディなので形もしっかりしてますね。
<< LOW CROWN >>
フィッテッドの中にもありますね。
イチロー選手が被ってるのが印象的なロークラウン、近年オーセンティックモデルや
クーパーズタウンモデルなど市場にも結構出回ってきております。
個人的にお気に入りはこちらのクーパーズタウン。渋いです。
4. = 47BRAND =


SURE-SHOT“、”CUFFED KNIT BEANIE“等と並んでブランドの看板商品、Clean-Up。

2月のグラミー賞で5冠に輝いたケンドリック ラマーの最優秀ラップアルバムに
選ばれた”To Pimp A Butterfly”の一曲、”King Kunta“のPVで被ってたドジャースの
ロープロファイル”Clean-Up”は入荷→完売→再入荷→完売を繰り返してます。

メジャーデビューで初勝利&初本塁打を記録したドジャースの前田健太選手は
現地で”King Kenta”と上記の曲にあやかったニックネームで早くも人気者のようです。
話しを戻しましてClean-Upの特徴はウォッシュがかったボディ、
各チーム豊富なカラーバリエーション、ってところでしょうか。
アメリカでは日本に比べてかなりポピュラーに一般の方にも被られてます。
旬なベージュ/カーキ系カラーは人気です。
5. = 7UNION =

ユニークなパロディものから独創的なデザインまで、
また様々な素材を駆使した商品で多くのファンを集める7UNION。
ロープロファイルも豊富です。
春のお勧めは流行のワンポイントロゴのこちら。トレードマークの蜂のロゴになります。
そして少量ですが存在するその他ブランドモデルを一挙ご紹介します。
6. = NIKE =
来週新商品アップ予定です。
7. = LAFAYETTE × SESAME STREET =

こちら既に品薄になってますラファイエット×セサミストリート。
ボディも日本製で、しっかりとした丈夫な作りになっております。

8. = MITCHELL&NESS =

今シーズン、インディアナ ペイサーズが着用した
“Hoosiers(邦題:勝利への旅立ち)”30周年記念モデルジャージーに
合わせたモデル。ミッチェルさすがのクオリティの高さです。
9. = ADIDAS =


アディダスは得意のサッカーチームモデルを取り扱っております。
LAギャラクシー、NYレッドブルズのみの取扱なので他チームが
欲しい方は是非、お問い合わせ下さい。
10. = CHUCK ORIGINALS =
ワックス加工されたコットンボディが特徴の大人アイテム。
高級感あるモデルになります。

と言った主要5ブランドを中心に10ブランド紹介させていただきました。
今後もモデル数やブランド数増やしていく予定ですので、
逆にお探しのブランド等ございましたらどんどんお問い合わせ下さい。