Staff 北原のオススメブランクキャップ

★ Staff 北原のオススメBlank Cap ★

段々と定番化してきたStaffオススメシリーズw (勝手にそう思ってます)
今週のピックアップマンデーは当店のベーシックアイテム、
ブランク(無地)キャップをご紹介です。
メーカーに寄って形や素材がそれぞれ異なるので分かりやすく解説させて頂きます〜
まずは恐らく当店が国内最大数の取り扱いブランドから、、

★ NEW ERA 9FIFTY SNAPBACK、59FIFTY FITTED CAP ★

先週も新商品が入荷しましたが、現在 Snapback、Fitted合わせて
約70種類以上の取り扱いをしているNEWA ERA BLANK CAP。
恐らく国内最大数です !!!!
これだけ種類が有るので中々日本では見ない
如何にもアメリカらしいカラーも盛り沢山。

形は通常のカスタムモデルと同じです。基本的にはハイクラウンになります。
NEW ERAの特徴はクラウン部分に使用される、各パネルの大きがポイント。
他のメーカーと比べても一枚一枚が大きいです。(バイザーも)
クラウンには芯が有りしっかりしているので、これによりNEW ERAらしい
カッチとした丈夫なシルエットが生まれます。当店の鉄板アイテムです。

ちなみにNEW ERA商品の場合、選手着用モデル以外は基本的に
サイドにNEW ERA FLAGのロゴが刺繍されますが
最近入荷した物でそれがない商品も御座います。是非探してみてください〜

価格 ¥3,900〜

続きまして、、
近年はこのブランドのボディを使って帽子を作っているブランドが多いです。
ご存知の方も多いと思いますがご紹介。

★ YUPOONG FLEXFIT SNAPBACK ★

もおこの帽子の形が今の基盤になっている気がしますw
それくらい超ベーシックなアイテムです。
深すぎず、浅すぎずのちょうどいい〜感じで人気です。

例えば、NEW ERA 9FIFTY SNAPBACKを被られて、
少し大きいな、、と思われた方。
是非、NEW ERA 9FIFTY SNAPBACK ORIGINAL FITを試してください。
YUPOONG FLEXFIT SNAPBACKに形がすごく似ています。
最近発売される海外企画のNEW ERA スナップバックは
この”ORIGINAL FIT”の形が凄く多いです。
それと人気の秘訣がやはりコストパフォーマンスの良さ。
実際に数え切れないほどのブランドがYUPOONG FLEXFITのボディを使用しています。
まとめて買われる方も多く、ご自身でカスタムされるお客様も多いです。
帽子の制作などでまとめて数が必要な方はお気軽にお問い合わせ下さい☆

価格 ¥2,500〜

 ちなみに最近だとこちらのボディを使用しているブランドもよく見かけます。

★ STARTER BLACK LABEL ★

シルエットはほとんどYUPOONG FLEXFITと同じなんですが、
個人的な意見としてはSTARTERの方が若干浅めです。
特に後頭部、スナップバック部分。
浅めの帽子が好きな方にはオススメのアイテムです。

価格 ¥4,200〜

そして近年、NEW ERA、YUPOONG FLEXFITに続き
当店の定番BLANK CAPに仲間入りしたのが、、

★ NEWHATTAN 各種 ★

初めはバケットハットから取り扱いをスタートしたブランドです。
むしろそのイメージしか有りませんでしたw


今では不動の人気を誇る、ロープロファイル。説明不要です。
こちらも数多くのブランドがNEWHATTANのボディを使用しています。
(写真はORIGINALS)
その理由がこちらもクオリティ&コスパが良すぎます◎
更に洗ってくた〜としたシルエットを出してもカッコイイと思います。
形も抜群なので是非お試し下さい。

最近ではハイクラウンのスナップバックも入荷しました。
個人的にはNEW ERAよりもハイクラウンですが素材が柔らかいので被りやすいです。
自分と同じくなんだかんだハイクラウン愛好家の方は是非w




最後に少し番外編です、キャップ以外のアイテムをご紹介。

 NEW ERA BUCKET HAT
はい、ほぼ毎週被っています。今日も被っていますw
今日紹介したブランドの商品に比べると若干価格は高めですが、
クオリティ&シルエットは抜群です◎
試しにそろそろ洗ってみようと考えていますw

NEW ERA EXPLORER

バケットハットとは違い、クラウンが各パネルに分かれています。
一般的にはファティーグハットと言われています。
生地は若干厚めなヘリボーン素材にカモ柄なのが最大の特徴です。
こちらもこれからの季節ヘビロテ決定のアイテムです。

NEW ERA ADVENTURE HAT

 キャンプ、BBQなどのアウトドアには確実に被りたいハット。
アドベンンチャー。(本来ブーニーハットと呼びます)

紐がだら〜っと垂れてるのも今っぽいとかな思います。
後はガバッと大胆に被るだけです !! 
GWにキャンプ、BBQに行かれる方(羨ましい)は是非〜

サイズ感などご不明な点が御座いましたらお気軽にお問い合わせ下さい。